大豆を使ったレシピ

カブとがんもの煮びたし

『煮びたし』は、ありふれた料理の1つです。ですが、生姜や梅を加えたりメインの食材自体を変えたりすることで、簡単に味にも食感にも変化を付けられるので、飽きにくく、とても優秀な料理だと思います。
今回は、シンプルな カブとがんもの煮びたしをご紹介します。

用意するもの(材料:2人分)

がんもどき 4個
カブ(葉付き) 4個
野菜だし 2・1/2カップ
A:みりん 小さじ1
A:醤油 大さじ2・1/2

作り方

1.先にがんもどきを熱湯でサッと茹で、油抜きしておく。

2.カブは皮を剥いて縦に4等分に切り、葉は熱湯で2~3分ほど茹でて4~5cmの長さに切る。

3.鍋に野菜だし、かぶ、がんもどきを入れて中火で煮立たせ、落とし蓋をして弱火で10~13分ほど煮る。

4.★とかぶの葉を加えて、更に5分煮たら火を止めて味をしみ込ませたら完成♪

合わせて読まれています